かがやき神戸 での仲間のみなさんの書道作品を紹介します

かがやき神戸は神戸市北区にある知的障害者を含む様々な障害のある高卒以上の年齢の方々の通所施設です。かがやき神戸の前身であるつくしんぼ共同作業所時代の1996年から、仲間のみなさんと文字を覚えつつ、また文字に不自由のない方とは伝えたい言葉を探しながら 書で表現してみるという活動を続けてきました。このページでは、皆さんの作品を少しずつ紹介していきたいと思います。

2022年 明けましておめでとうございます。

昨年は 活動できるのだろうか?と心配な一年で、中止した回もありました。

職員さんたちが感染対策をこまめに始動され、書道活動も 密にならないように、時間やメンバーを区切って、入れ替え制にしたりと、色々な工夫されました。机をひとつずつに区切り シートをつけた席に着いて書いて下さいました。そんな中、笑顔で活動することができ、感謝しています。

今年も1月末から 新年の活動が始まります。

皆さんとまた 元気でお会いできることを祈っています。

つくしんぼ  Yさん

いつも 笑顔で取り組んでくださるYさん。

細身の線で 軽やかに 新年の

 「おめでとう」を書かれました。

今年も、書道を楽しんでくださいね。

 

ぐりぃと ロン君

12月中旬の寒波から 冠雪したふじさんが 私の住む千葉方面から きれいに見えています。

この作品は 中心が びっしっと決まりました。文字の横幅、それぞれの文字の縦幅も実にうまく調整できていて、素晴らしい富士山 の風景を作っています。

集中して とても 素晴らしい作品ができましたね!

谷上支援センター ひだまり

Mさん

「年賀状」の文字が 年賀状になっているなあと、感心させられた作品です。

清々しく、心のこもった 文字で三文字のまとまりも 素敵です。

12月が近づくと 郵便局の年賀状のコマーシャルが始まりますが、この作品でPRして!などと 思ってしまいました。

 

ぐりぃと ゆっちさん

いつも最後まで 水書道で、事前練習をしてから、墨での作品制作に入られています。

とてもリズム感のある作品を作られます。

2がつの 札幌の雪まつり、無事に開催されると良いですね。

雪 の文字が がっつり固まった石造のよう!

谷上支援センター ひだまり Hさん

 

 

日本シリーズの真っ最中での活動で、ヤクルト対オリックス の試合の話で盛り上がっていました。

そこで、この二つを書きたいと言われたHさん、

「おりひめ」って、七夕からの発想??なんて、ちんぷんかんぷん だった私。なぜ、オリがカタカナ??

「オリ姫」はオリックスの「ハニーズ」はソフトバンクホークスのオフィシャル ダンス&パフォーマンスチームのことだと 教えてくださいました。

Hさんは ソフトバンクファンなので、ハニーズなんですね!

 

ひだまり Iさん

実習生さんとのご縁、今回限りの出会いを表現したくて この言葉を選ばれました。

Iさん、とにかく文字が上達され、とてもきれいに書けるようになられました。

実習生

のお二人も皆さんの書道のサポートをしつつ、体験書道され、みんなで和気あいあいぁと楽しい時間を過ごせました。

2021年7月活動 東京オリンピック開催

7月最終週、27,28日に開催できました。

心配されたオリンピックが開催されました。パラリンピックは8月。

みなさんのワクチン接種も進んできたようで、なんとか元気で過ごしていただけるようにと 願うばかりです。

仲間の皆さんは、スポーツ観戦が好きな方、多く、オリンピック期間では、各競技の名前、選手への応援の言葉を書いて下さいます。

史上初のコロナ禍での無観客での大会ですが、選手を応援する気持ちを書かれたのをご覧ください。

そしてもう一つの大きな テーマは8月3日に出される優生保護法の判決。仲間の文字で、「勝訴」を掲げたいということで、できる限り皆さんに判決へのメッセージを書いていただきました。

つくしんぼ

あっ君

 

阪神タイガースファンのあっ君からの応援メッセージ。

侍Japan、優勝しました!

決勝戦、アメリカに2-0で勝利。

あっ君、も応援にさぞかし力がこもったことでしょう。

この多字数、事前にどう収めようかと、相談しての一発書きです。ご自分の書く文字と出来上がりのイメージをしっかり持ってらっしゃるのだなあ と サポートしながら感心しました。

ひだまり

ゆうちゃん

前日に 卓球新種目混合ダブルスの優勝を観戦!

ひだまりの他のメンバーも水谷、伊藤選手の活躍、チームワークの良さを感じ取った話で盛り上がっていました。

この日、ゆうちゃんは 自分が好きなもの、卓球とお母様の名前を書かれました。

漢字を覚えて書くことにどんどん挑戦されています。

ひだまり

Sさん

オリンピックの話題から。

開幕すぐに、水泳、卓球の優勝、金メダル獲得のニュースを見ることができました。

水泳の大橋選手は2冠!

応援の気持ちを込めて、難しい文字ですが「連覇」に挑戦されました。

堂々とした文字になりました。

ぐりぃと

よっちゃん

よっちゃん、活動時間に遅れて参加。よっちゃんに席を空け、到着してすぐに取り組んでいただきました。

「調子悪い時の方が、ええ字書けるなあ」

とよっちゃん。

機嫌が悪い時も、体調不良の時も ちょっと近寄りがたいくらいの様子の時も、よっちゃんの書いて表す言葉には惹きつけられるものがあります。

調子が悪い方が良いわけではありませんが、書いて 明るい気持ちになれる、その時に持っている自分のイメージを表現できることは 本当にすごいと思います。

団扇、よっちゃんの名前の一つが入っていて、なんだか文字に近しい感覚があったようです。

いつもながらに上手な構成。三角形に末広がりに作られた団扇、安定感と強さを感じます。

ぐりぃと

NK2さん

夏ならではの言葉。

書き始めは 小さな小さな幽霊の文字で、こんな幽霊弱すぎ、小さすぎて誰も気づかない、気づかずに踏みつぶしそう、と散々なことを言いますと、大きな幽霊となりました。

暗闇に漂うように出てくる 幽霊になったのでは と思います。

それでも 何となく ひょうきんさも表れていて、NK2らしさ が出ている気がします。もうすぐお盆ですね。

だんだん

Yさん

職員さんから Yさんの この書きたい言葉を見たときは何の事だかわかりませんでした。

もうひとつの言葉「请多关照」を見て やっと、中国語だと気づきました。

「ダージャハオ」、みなさん こんにちは。

TV中国語会話を見て 勉強されているそうです。

また、覚えた言葉を書いて下さいね!

 

ぐりぃと

いけっち さん

「屋台」、お祭りが無くて神社やお寺の境内が寂しくなりました。

かがやき神戸でも、自治会夏祭りに参加、夕涼み会、秋には ふれあい祭りが恒例でしたが できないですね。

にぎやかに みんなが集まって楽しむんでいた頃がなつかしく思われてしまいます。

端正に書かれた 屋台、来年は皆さんのお店が出せますように。

ぐりぃと

どんぐりさん サン君

りゅうくん アイス

の合作です

8月3日の 優生保護法被害裁判 の判決時に掲げるために 書いていただきました。

できるだけ かがやきの多くのメンバーに書いてもらおうという趣旨をお伝えいただきました。職員さんが仲間たちに 裁判の意味をゆっくり、わかりやすく説明されてから取り組みました。

皆さん、この日の書きたい言葉を仕上げた後も、精力的に取り組まれました。

これは 勝訴時のパターン

「優生思想を打ち破る第一歩」

合作では 一瞬で見たときに伝わりにくいのではないか、気持ちの跡切れのようなものが出てしまわないか・・・そんなことも考えました。

でも、皆で作り上げる方が力を感じる、一つの言葉ずつを担当する方が集中した思いを込めれる といったプラス面も感じました。

 

優生保護法被害裁判への取り組み2

 

ぐりぃと

よっちゃん NK"2

アイス まんまさん りゅうくん

掲げられたのは 残念ながらこちらでした。

文字数も多かったのですが、皆さん苦ともせず取り組んでくださいました。

芸術としての書

意思を伝えるための書

どちらも伝えるということに変わりないのですが、旗にして 瞬時に意味が伝わる書とは?

ということを改めて考えさせられました。

仲間の書の 伝える力を こらからも 一緒に伸ばしていきたいと覆います。

2021年第5回ハグプラス展 原山つぐみさん入選

つくしんぼ

つぐみさん おめでとうございます!

昨年の作品で、つぐみさんが書きたいといわれた「かっぱ」は レインコートなの?妖怪のほうの河童?と尋ねたことを思い出しました。

頭にお皿の かっぱ の事です。

おはなし に登場したのかな?

おおらかで、どこか 愛嬌をかんじる かっぱ の作品です。

かがやきの ホールにも飾りました。

皆さん、みてください。

左は 良夫さんの「きす」 つぐみさんの「かっぱ」ほのぼのしますね!
左は 良夫さんの「きす」 つぐみさんの「かっぱ」ほのぼのしますね!

2019 第3回 こうべ障がい者芸術フェスタ HUG+ ハグ・プラス展

松田明大さん入選おめでとうございます

ぐりぃと 高坂さん運動 二重さん蒲公英 池田さん木漏れ日和

城戸さん桜鯛 塩見さん弁当箱 片山さん牡蠣

兵庫県立美術館のシンボルオブジェ 美カエル 君

6月活動 かがやき神戸20周年記念大会

新長田の ふたば学舎で行われた20周年記念式典で 池山理事長退任式にて プレゼントされました。

池山元理事長の大好きなお花を つくしんぼの 塩見剛史さんが 書いてくれました

こちらは 沢村先生へのプレゼント 松田明大さんの作品です

舞台で「道」をお披露目されると 会場から「お お!」という歓声が上がりました

20周年記念大会 書道の展示会場

たくさんの皆さんが作品を鑑賞してくださいました

つくしんぼ

ゆみこさん

20周年でお世話になった方々にプレゼントしたい言葉。

ふんわりした書に 優しい気持ちがこもっています。

 

ぐりぃと

よっちゃん

久しぶりの書道!しばらくの お休みを感じさせない 20周年のお祝いの言葉。

多字数をうまく紙面にまとめているのに 勢い良いですね。

よっちゃんならではの 表現です。

ぐりぃと

ぶっちょさん

前回のかがやき神戸20周年 よりも 生き生きとしましたね。

みんなで 20周年大会で乾杯するのを想像して下さったそうです。ちなみに お酒はダメで ジュースで とか。

これも 元気いっぱい、の作品で 乾のつくりを上手に入れる ぶっちょさんの技量にも乾杯したくなります。

北区ふれあいフェスタ2019 岩橋さん入選🎉👑!

岩橋さん おめでとうございます!

現在 谷上駅ドーム街に展示中です

鑑賞者の皆様からの人気投票で入選決定されたそうです。

皆さんから選ばれるのは 何より素晴らしいですね!

 

岩橋さんの練習風景です

筆に少し補助具を付けて 姿勢を安定させ、自由に筆を動かされます。握りつらい筆も 工夫を凝らしていただくことで こんなに表現しやすくなるものなんですね